IASO®

About IASO IASOについて

Standard

"IASO", the synonym for chemical management.

On chemical management,
we are required not only to complying regulations
but take self-responsible care.
The As the SDGs was advocated in the international community,
management XXand handling are the essence
on both environment aspect and health aspect.

"IASO", the de facto standard system for chemical management,
has the largest following i Japan.
It works with the best performance in any use-environment,
as the system raised by the user feedback.

Function

For anyone, quickly, and certainly.

Distinguishes each bottles by barcodes.
You can certainly record warehousing or Check-out/Return,
and quickly aggregate the data according to legal regulations.

"IASO" supports raising work efficiency and
complying with regulation,
with the latest database of reagent catalog and regulation.

See the features

Cloud

Monthly flat-rate Cloud edition

Cloud edition "IASO CLOUD SERVICE" is
a subscription-plan of initial cost-free
and storable with 69,000 Yen.

You can use the latest "IASO" without server or maintenance.

See IASO Cloud Service

IASO Line-up IASOラインナップ

Chemical

Make daily routines easier and more certain.
Intuitive chemical management as never before.

IASO® R7 MANAGEMENT SYSTEM
FOR LAB CHEMICALS

High-pressure Gas

Enable hight-pressure gas management
with simple operation.
The newest support system to create
safe working environment.

IASO® G3 MANAGEMENT SYSTEM
FOR HIGH-PRESSURE GAS
IASO® G3

Cloud

More convenient and easier.
Flat-rate online chemical management.

IASO Cloud Service
IASO® Cloud

Introduction Results IASO導入実績

Over 280 installations,
since the launch in 1998

  • Education 70
  • Government or
    Public sector
    60
  • Company 160

An approximate number, as of March 2024.

Education

国立大学法人 東京工業大学茨城工業高等専門学校国立大学法人 埼玉大学国立大学法人 室蘭工業大学国立大学法人 弘前大学学校法人青山学院 青山学院大学学校法人 城西大学学校法人立教学院 立教大学東京理科大学公立大学法人 名古屋市立大学法政大学

Company / Government or Public sector

株式会社秋田県分析化学センター株式会社微生物化学研究所共立製薬株式会社九州電力株式会社独立行政法人エネルギー・金属鉱物資源機構[JOGMEC]中外製薬工業株式会社日産化学(株)国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構相馬共同火力発電株式会社ニッカウヰスキー株式会社株式会社レゾナック東北電力株式会社

Case 導入事例

Contact us お問い合わせ

FAQ よくある質問

Q 電子天秤の推奨機種を知りたい

IASOとして特定の推奨機種はございません。
以下の通り、指定メーカー4社のうち必須仕様を満たすものからお選びください。

メーカー

島津製作所/ザルトリウス/エー・アンド・デイ/メトラー・トレド 製品よりお選びください。
上記メーカーの代表的な機種で動作検証をしております。

必須仕様

通信インターフェースにRS-232Cポートを備えていること

PC側にRS-232Cポートが無い場合は、下記のようにUSBポートに接続します。
《電子天秤》-《RS-232Cケーブル》-《シリアルUSB変換ケーブル》-《PC》

RS-232Cケーブルには、メーカー純正品をご使用ください。
変換ケーブルには、島津製作所製品の場合は同社変換キットを、
他社製品の場合はBUFFALO製品(IASO推奨品)を別途購入のうえご使用ください。

※電子天秤がUSBポートを備えている場合でも、RS-232Cポートをご使用ください。
 USBポート同士だと計量値を取得できない場合がございます。

機種例

IASOユーザーでよく選択されている機種は下記の通りです。
電子天秤の選び方や仕様については、各メーカーまたは販売店へお問い合わせください。

  • 島津製作所:    UPシリーズ/TXシリーズ
  • ザルトリウス:   Cubis Ⅱシリーズ
  • エー・アンド・デイ:GXシリーズ/EK-iシリーズ

これら以外の機種をお考えの際はご相談ください。

接続方法

接続方法はIASOログイン画面下部「STATUP GUIDE」または「HELP」より、電子天秤設定マニュアルをご覧ください。
この際、電子天秤の通信方法を表の通りに設定してください。
電子天秤設定値.png

計量値が取得できないなどの問題発生時は、下記のトラブルシューティングをお試しください。
Q.電子天秤の計量値が取得できない


東北緑化環境保全株式会社 IASOプロジェクト

Q 対応している試薬メーカーは?

関東化学(株)試薬カタログデータベース約5万件を標準搭載しています。
ほかのメーカーカタログ追加も別途ご相談ください。

※オンプレミス版とクラウド版で標準搭載メーカーや搭載可否等が異なります。

Q IASOデモサイトの利用方法は?

下記よりお申し込みください。
https://iaso.info/trial/

IASOデモは、クラウド上のデモサイトをインターネット経由でご利用いただく仕組みです。
お申し込み後、デモ用URLを発行しお知らせいたします。
※デモユーザー同士で互いのデータは閲覧できません。

デモ利用にあたっては、IASO販売代理店・関東化学(株)よりご連絡を差し上げます。

  • 利用料: 無料
  • デモ期間:通常2週間(延長可)
Q IASOポータルサイトとは?

IASOユーザー向け情報発信サイトです。
アカウント登録をすることで、IASO利用状況やメンテナンス履歴をWEB上で確認いただけるようになります。
お問い合わせの際には氏名・住所等の入力が不要となります。
今後、ユーザー限定のニュースやFAQも発信して参ります。

ユーザーアカウントは下記よりご登録ください。
https://iaso.info/portal/register/

※登録に必要なライセンス番号がご不明の場合は、下記よりお問い合わせください。
https://iaso.info/contact/

東北緑化環境保全株式会社 IASOプロジェクト

News ニュース

IASO PORTAL SITE